レスター税理士法人の公式求人サイトです

税理士法人佐藤晃史公認会計士事務所 求人のご案内

お気軽にお問合せください

0120-437-409

営業時間

9:00~17:00(土、日休み)

税理士募集要項

募集職種

税理士(正社員)

●現在有資格者は3名(公認会計士58歳、税理士37歳、税理士30歳)です。

募集背景

当事務所では、現状では、売上高5億円~100億円規模の中堅企業のクライアントが多いため、クライアントの担当者には、主に税理士を配置して、高いレベルのコンサルティングサービスを提供しています。

最近では、さらに規模の大きい企業(売上高100億円以上)からの、経理体制効率化コンサルティングやBPOニーズも増加してきたため、これに対応できる税理士を増員することにしました。

業務内容

  1. 回監査業務:TKCの会計システムを導入している企業に毎月訪問して、前月の会計処理・税務処理の監査をしたうえで、経営者もしくは経理責任者に報告を行う業務です。(記帳代行業務は一切ありません。)
  2. 決算・税務申告業務:TKCシステムを導入している企業の決算及び税務申告を行う業務です。
  3. 税務コンサルティング業務:毎月の訪問時に担当企業の経営者もしくは経理責任者と面談して、企業の経営課題を聞き出し、税務的に解決できないか検討し、提案を行う業務です。(節税提案、組織再編支援業務等)
  4. 予算策定業務:TKCの予算策定システム「継続MASシステム」を利用して、企業の経理担当者や経営者と一緒に予算を策定し、予実管理や着地点予測、納税予測を行う業務です。
  5. 資産税(相続税、事業承継)業務:本人の希望により、資産税業務を経験したい場合は、経験豊富な税理士の指導のもと、事業承継支援や相続・贈与税の節税コンサルティング業務を担当していただきます。

資格

  1. <MUST>税理士資格:税理士登録の有無は問いません。大学院免除もOKです。
  2. <歓迎>法人税合格者もしくは相続税合格者:税理士の方には、売上高5億円以上の法人もしくは資産税業務を担当していただきますので、法人税もしくは相続税に合格している方を歓迎します。

経験・スキル

  1. <MUST>会計事務所での実務経験3年以上:クライアントは、基本的に売上高5億円以上の優良企業ですので、担当者には、税務・会計に関する幅広い知識が要求されます。このため、当事務所では、会計事務所での実務経験が3年以上を応募要件にしています。
  2. <MUST>法人税の申告書作成経験:税理士資格保有者には、決算・税務申告も担当していただきますので、法人税申告書の作成経験は必須です。
  3. <歓迎>法人税の税務アドバイスができること:お客様からは、節税の相談はもちろん、例外的な取引について税務アドバイスを求められることもあります。そのような場合に、持ち帰り検討ではなく、即座に反応ができる力が必要です。

学歴・年齢

不問。

給与・賞与

月給40万円~45万円(みなし残業20時間込)+賞与2ヵ月

勤務時間

基本的な勤務時間は、8:45~17:00です。繁忙期(1~3月、5月、11月)以外は、ほとんどのスタッフが18時までには退社しています。

休日・休暇

完全週休2日制。年間休日130日。休日数は沖縄の会計事務所では、NO.1です。

業務効率改善の取り組み

当事務所では、Mykomon、チャットワークス、WEB会議システム等の最先端の業務効率化システムを導入することにより、業務の効率化を図り、労働時間の短縮に努めています。

労働環境

●現在、大手税理士法人で毎日22時以降まで残業している方は、ワークライフバランスを重視する当事務所に来ていただければ、毎月100時間以上残業が減るため、人間らしい生活を取り戻すことが可能です。

●当事務所の繁忙月(1月、2月、3月、5月、11月)は月間20~30時間程度の残業が発生しますが、それ以外の月の残業は少なく、10時間~20時間程度です。

●当事務所では、巡回監査スタッフの増員により、繁忙期でも残業が20時間内に収まることを目指しています。当事務所の終業時間は17:00ですので、スタッフ全員が18:00までに退社することを目標としています。

●個人事業主の確定申告の年一案件は受け付けておりませんので、2月~3月の繁忙期にも計画的に仕事を進めることができます。

勤務地

宜野湾事務所(宜野湾市字大謝名201)

事務所の特徴です。

ご確認ください。

採用までの流れをご説明します。

ここでは採用に関するよくあるご質問をご紹介します。

オフィス紹介ページです。

スタッフ紹介ページです。

働く仲間のからの応募者へのメッセージです。